more info

詳細説明

当社のサービス内容:

船は貸切、所要時間は制限なし,スケジュール表は有りません。好みの所には長く、興味のないところは早めに移動できます。移動に掛る時間はお知らせ致します。(BBQの含まれ無いパッケージは船のクルー、係の者はランチを持参しませんので午前中か午後昼食後(1時頃)のご予定をお選びください。) 表示された値段には全て含まれる。 お支払はペソ現金に限りますが、スケジュール上両替時間が無い方は、先ずスケジュール通り進めて下さい。当社で両替所にご案内致します。⑤日本人のお客様が多く日々接していますので意志の相通は問題ありません。念の為、重要な事は指さし確認できる書類を持参しています。より重要な件が有りましたら、係の者に日本人と話したいと告げて下さい。


*エクゼクティブと標準の違い:

標準
パッケージ: 貸切ボート, バベキューランチ  魚、いか、鶏肉、ポーク、果物。  飲み物:ミネラルウオーター、ソフトドリンク制限なし (冷えビール小瓶 1本 50ペソ), タオル 1枚、スノーケルセット
エクゼクティブパッケージ: 特別バベキューランチ  車海老,蟹  , 魚、アオリいか、ポーク、鶏肉、フルーツ(マンゴ)。飲み物 :ミネラルウオーター、ソフトドリンク制限なし,(冷えビール小瓶 1本50ペソ), タオル 2枚,  船は優先して良質で出来るだけ大型を使用、 スノーケリングセット+(ラッシュガード、ドライスノーケル)


*その他情報 

①位置関係を知るイラスト地図,ウィキマピア(距離),航空写真で見る。②悪天候によるコース変更,キャンセル,延期等 当社マニュアル

*多い質問: FAQ(全般的な質問)
*持参するものは?: 必要なものは当社が整えますので特にありません。
*支払いは?: 当日お迎えし、諸手続きの際にペソ現金にてお支払ください。両替の機会が無かった方はお迎えの際、係の者に両替所に立ち寄る様申し付けて下さい。
*どの様な恰好で向かうか? 水着を着用の上、楽な姿でお越しください。帰りの船中にて水着は乾燥致しますので、ホテルに直接お送り致します。シャワーはホテルにてお取りください。セブ市内からの方は当社にてシャワーを済ますか、直接ホテルに向かうかお選びください。


*お迎え時間:ご自由ですが,セブ市内ホテルは8時,マクタン島ホテルは9時前後が多くなります。釣りの場合はご希望により5時から出港できるよう4時半からお迎えいたします。アイランドホッピングの内3島,10島,パンダノン島とサンドバーが含まれた4島ツアー等は早めにお出かけ下さい。

送迎につい:最新変更によりホームページ上と異なる場合があります。地図上で詳しくお知らせ致します。地図

セブ市内のホテルに宿泊のお客様にはタクシーを当社が手配いたしますが,当社の負担は300ペソを限度となります。オーバーいたしましたらご負担をお願いいたします。帰路は当社でタクシーを手配いたしますが,全額のご負担をお願いいたします。ホテルロビーにてお迎えの際玄関先に車の駐停車ができないホテルの場合は玄関先にて来車に注意していてください。

マクタン島のホテルにご宿泊のお客様には:車は当社が手配いたしますタクシー あるいはその他の乗り物にご乗車下さい。無料送迎を行います。送迎が異なる地域はプンタエンガニヨ(モーベンピックを境とし,より北 日の出ホテル,アバカ ホテルを示す),コルドバマクタン島市内及び空港お迎えは当社が車の手配はおこないますが,当社では300ペソを負担致します。オーバーいたしました際はご負担をお願いいたします。

上記のマクタン島リゾート地域外のグループで5~7名様の場合は600ペソ負担致します。8名様以上はセブ市内,マクタン島内を問わず当社が送迎共行います。タクシーの他,レンタカー(ハイヤー)を利用頂けます。片道700ペソ,往復1,400ペソとなりますが,人数による負担分を差し引けます。

オスロ,ブジンベイザメ,ツアーは何れでもホテル送迎を行います。

無料送迎地域は地図上右 マクタン島東沿岸,グレーのライン上にあるホテルを指します。その他の地域は当社が300ペソ負担,車の手配は当社が行いますが,超過分は負担して頂くことになります。


* ヒルトゥガン島の物売りに関して:

特にヒルトゥガン島ではシュノーケリング中アンカーされた船に物売りの船が接近致します。ココナツや貝を販売していますが当社が手配を行っているものではありません。値段は5~10倍と高くお勧めできませんが,日本人と見ると急いで参ります。同じ日本人でも高くても買う方,煩わしいから離れて欲しい方とそれぞれです。このことは先人がお金をばら撒いた例を残しています,日本人はカモと位置付けられています。苦情を頂くこともあります,ホームページ内,予約の書類,事務所でのお約束の書類等繰り返しご忠告していますが徹底できません。旅行者自身が拒否されるのは物売りも聞きますが,殆どのケースは敵対しない様にかスマイルで迎えます。添乗員,クルー達が忠告出来れば良いのですが同胞の商売を拒否しますと,争いとなりヒルトゥガン島に近づけなくなります。20数年勤務の社員でも社風に馴染みません。これら物売りは本来この地にて漁業で生計を立ていましたが,突如海洋保護区となり家族を養う為物売りを始めました。旅行者の苦情にはツアーに含まれて居るものと思った(メニューはお知らせしています)。買わされた。クルーとグルだと思う。大金を払わされた等です。残念な事にこれ等の苦情は日本人のみに起こります。日本の常識は諸外国(フィリピン)常識に当てはまる分けでは有りません。その事に注意してフィリッピンの休日を満喫してください。


体験ダイビングについて:水中の世界は想像以上に美しく、次元の異なる世界です。体験ダイビングはシュノーケリングより容易に海に親しめます。当社ではプールを使った予備訓練は致しません。魚が多く、珊瑚の綺麗な浅瀬で直接行います。海洋保護区まで船を使いますが、移動中の船内にてダイビング機材の説明、基本知識(エアーの残量の見方、マスクの付け方、レギュレーターを通じた呼吸の仕方、耳抜きの仕方、水中での手話、ウェイトベルトの重量を決める等)の説明があります。船内に日本語での説明書も用意しています。ダイビングには約10kgのタンクの他、レギュレータの重量に加え鉛の重りをベルトに付け装着いたします。これで浮力の有る身体、ウェットスーツなどに対し、十分に身体が沈む状態になります、水中で静止する事が出来る浮力バランスはBCD浮力調整器(ベスト)に空気を入れる事でバランス良く水中で無重力の状態になります。体験ダイビングの場合はダイブマスターが浮力の調整を行います。1.5m程の浅瀬に移動し、水中に入りレギュレータの使い方、マスク「ダイビングメガネ」の扱い方、耳抜きの仕方(水中では水圧の為、鼓膜に圧が掛り鼓膜に痛みが走ります)。水中では①肺に空気が届くように呼吸し、②浮力を整え、③圧を感じ次第耳抜きで圧を整え、④メガネの視野を良くし(水の浸入、排気による曇りを取り除く)、⑤ダイブマスタの顔を良く見、サインで自身の状況を正しく伝えまる。等マスターして快適に水中の世界を満喫して下さい。本来のダイビングはこの様の簡単な知識では叶いませんが、体験ダイビングに許される深度、環境に対応した知識のみお知らせ致します。余裕が出来ましたら、マナーや危険な生物にも気遣って下さい。当社では2名様に1名のダイブマスターをつけています。ローカルの者ですが日本人に対しては経験が多く、地元の者ですのでいろいろな状況に対応出来ます。お楽しみ下さい。
*1タンク20気圧でどのくらいの時間潜れるか? ライセンス所有者で経験豊富な方は水深20~30m,減圧の水深5mを加え約1時間潜水致します。
体験ダイビングは個人差があり、慣れるまでにエアーを半分以上消耗する方、初期からダイバーの様に出来る方、大きく差が出ます。初ダイブは水中で楽しめる時間は約30分と思って下さい。2本目はより長くダイビング出来ます。


*予約状況について:
ハイシーズン(年末年始,春休み,5月の連休,お盆休み,大型連休)予約状況をお知らせ致しますが通常は直接予約して下さい。


*オプショナル: *ダイビング ライセンス所有者あるいは *体験ダイビング P1,850(1タンク) *スノーケルプラス P1,700ペソ *釣り道具一セット、餌 500ペソ *ジェットスキー 一時間 3,500ペソ 30分1,750ペソ *パラセール 2名様 5,700ペソ *水中カメラレンタル 750ペソ *Gopro Video Camera 1,000ペソ